一括払 50,000円+税 / 分割払可

編み物の基本から学べて、講師も目指せる!かぎ針編み講師認定講座

一括払 50,000円+税 / 分割払可

5つのポイント

かぎ針編み講師認定講座

DVDつきで、かぎ針編みの基本がわかる!

30点以上の豊富なデザインの中から選んだ作品を実際に編みながら、基本の模様の編み方や作品の仕上げ方などがしっかりと学べます。 〈入門科〉では、まず針の持ち方からスタート、テキストだけではわかりにくい微妙な動きも、DVDなら一目瞭然。簡単なサイズ調整の仕方を覚えれば、本に載っているデザインも自分サイズで編めるようになります。
〈講師科〉では、採寸や製図の仕方などが、詳しく学べるようになっています。

かぎ針編み教材イメージ
必要な教材用具つき!

美しい色合いのハーブ染めの毛糸やコットンヤーンが最初からセットされていますので、すぐに編み始められます。レッスンに必要なテキストやDVDのほかに、メジャーや定規、デザインノート、製図用紙など、必要なものがほぼすべて揃っていますので、安心して始められます。
※ 糸は最初の作品に使用する分のみセットされています(並太毛糸2玉・コットンヤーン3玉)。

毛糸は追加購入できます
8回の添削指導つき。質問も「無料」!

学習期間内(最大24ヶ月)であれば、いつでもお好きなときに8回の添削が受けられます。〈入門科〉では5回(鎖編みと編み地8点および作品5点)、〈講師科〉では3回(原型と自分サイズのプルオーバー製図、作品2点)の添削があり、専門家による丁寧なアドバイスが受けられます。

添削指導・質問イメージ
 「かぎ針編み講師認定証」が取得可能!

学習期間内(最大24ヶ月)に8回の添削課題を提出し、カリキュラムをすべて修了し、スクーリングを受けられた方は、(公財)日本手芸普及協会発行の「かぎ針編み講師認定証」が取得できます。この認定証を取得した方は、〈入門科〉までのカリキュラムを指導することができ、「かぎ針編み入門科修了証」の発行資格が得られます。
※「かぎ針編み講師認定証」を取得するには、〈講師科〉修了と、スクーリング(半日程度)の受講が必要となります。
※「かぎ針編み入門科」の指導および、修了証の発行申請をするには(公財)日本手芸普及協会にご入会いただく必要があります。
※〈入門科〉修了時に申請料3,000円、〈講師科〉修了時に申請料18,000円が別途かかります(修了証および認定証の希望者のみ)。

かぎ針編み講師認定証イメージ
スク-リングが〈無料〉で受講できます!

〈講師認定コース〉受講中に(公財)日本手芸普及協会に所属の全国教室にて、スクーリング(半日程度)が無料で受講できます。スクーリングでは、ご自宅ではわからなかった点などを、実際にベテランの先生に質問したり、直接指導を受けたりすることができます。
スクーリング受講教室は、離島や一部の地域(沖縄・群馬・愛媛)を除く全国各県にございますが、お近くに登録教室がない場合もあります。予めご了承ください。

ダミーイメージ
お問い合わせ
(株)日本ヴォーグ社
カスタマー本部通信教育係
お電話から

0120-923-258
メールから

文部科学省設立財団法人 日本手芸普及協会